安くてカッコいい木製プランターを家庭で作ってみよう

 

どうも「すずよし」です。^^

 

新型コロナウイルスで世界中が大変なことになっています。

 

学校や職場のホームワークで家に居るとストレスもたまります。

 

そこでちょっとした木工を安くてカッコいいプランターを家庭で作ってみましょう。

 

 

木製プランター木工をやってみましょう。

花や野菜を植えて楽しむのも良いですね。

ベランダなどで鑑賞できるし作る楽しみもあります。

子供たちと一緒に作ってみましょう。

 

 用意するもの 

■道具

1.プラスドライバー

2.鋸(のこぎり)

3.錐(きり)杉板は割れやすいので穴あけに使います

4.荒めのサンドペーパー(荒く仕上げるのであれば不要)

5.幅12㎜の両面テープ

6.曲尺(かねじゃく)15~30㎝(あると便利)

7.巻き尺(まきじゃく)2mくらいでも良い

8.ビスセット(木工用+サラビス25/40㎜)

9.鉛筆(濃い目が良い)

10.消しゴム(鉛筆線を消す)

 

・木工用ビス 40㎜ 20本 ※実際は袋か箱入りなのでこれ以上

・木工用ビス 25㎜ 20本 ※実際は袋か箱入りなのでこれ以上

 

■塗装するのであれば

・刷毛(はけ)またはスポンジローラー

・水性塗料

 

※これらは全て百均で売っています

 

<script data-ad-client="ca-pub-8506421255412161" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>

 

 

■材料

・貫板(ぬきいた)杉材 15×90×1820(厚み×幅×長さ)600円くらい

・胴縁(どうぶち)杉材 15×45×1820(厚み×幅×長さ)350円くらい

・作業台木 半端材売り場にある太い角材2本 長さは30㎝もあれば十分

・充電式電動ドライバーがあれば尚便利 1500円程度の物でOKです

 

ホームセンターや百円ショップで安く購入できます。

もっと作りたい時は材料を増やせば良いだけです。

ケガなどに注意してください。

ビスとめなので騒音が出ません。

マンションなどではバルコニーでも出来ますね。

木材は仕上げていない方ががあるのでそのまま使う。

 

では早速作業に入ります。

端の方はどうしても90°ではないので捨て切りをします

90°であればそのまま利用します

※図面1参照

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

線に沿って切ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

斜め切りは重ねて線を引くと寸法がきれいになります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15㎜の線は板が15㎜厚なので定規にしても良いです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穴も空け 加工は完了! これだけです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テープを貼り付け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穴の真上に貼っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手掛け板にも同じようにテープを貼る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

線に沿って貼り付けビス止め

※図2参照

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枠の組み立て。テープが貼ってあるので倒れない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歪まないように平らな場所で上端を下にして組む

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

線に沿って固定 ビスを締める

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に手掛け材を固定 ビス止め

※図4を参照

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上端を下の平らなところにおいて止める 上端が揃うので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

底板にはめて固定する

※図4参照

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じに使っても良いですが、ビニールを敷き土を入れても良いです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切屑は掃除機で直ぐに吸い取りましょう。

散らからないし作業が安全

 

鋸は柄の先の方を持ってゆっくりと刃一杯に挽くのがコツです。

 

・塗装する時は水性ペイントを使用します。

筆や入れ物も水で直ぐに洗えば汚れないし後片付けが簡単なので。

服に塗料が付いたら直ぐに水で洗いましょう

 

塗装作業する時はシートなどを敷いてください。

切屑は掃除機で直ぐに吸い取りましょう。

 

 

 

 

図面はここを参考にしてください。クリックしてプリントアウトをして使ってください。

当然無料です。

図1.簡易プランター図 

図2.簡易プランター図

図3.簡易プランター図

図4.簡易プランター図