人間には3種類のシワがある?若返り術!

 
どうも!
管理人の「すずよし」です。

 

たるみがシワを目立たせる?

 
人間には3種類のシワがあるそうです。
シワはその成立過程から3種類に分けられます。

 

1つめは、
生まれつきあるシワです。

手のひらやひじ首などにある、
皮膚に余裕のあるところや良く曲げ
伸ばしをするところですね。

 

 
2つ目は、
笑った時に目尻などにできるシワです。

このようなシワは老若に関係なく
できますが若い時の皮膚は弾力があるために、
一度できたシワはすぐに元に戻る復元力
があるという事ですね。

 
ところが歳をとって弾力を失った皮膚は
筋肉の動きに合わせてうまく伸縮せず
次第にヒダを作っていきます。

 

 

 
Sponsor drink



 
このギャザー(ひだ)がいつも同じ
場所に現れ、元に戻るのに時間が掛かって
しまうのです。

 
なので、緩んだ後もクセとなって
残ってしまいます。

 
それが皮膚の深いところに線状になって
刻まれるという事ですね。

 

 

3つ目は、
皮膚のたるみによるシワです。

老化によって皮膚の緊張や弾力が
失われると重力の影響で筋肉や
脂肪が皮膚と一緒に下に垂れ下がります。

 
シワとたるみは本来別のものですが
シワを起点に垂れ下がるのだそうです。

鏡を見て肌をチェックする

 

 

 

 

 

 

だから余計に目立つんですね。

 
ではまた。

 

 
※注、
私は医療関係者ではありませんが、
知り合いの医療関係者から聞いた
話を編集してお送りしています。
参考になれば幸いです。

Sponsor drink