だれでも田舎暮らしで成功する方法!

 

 

 

どうも!

管理人の「すずよし」です。

 

 

管理人の私も田舎暮らしをしていますが、

少し便利な田舎暮らしなんです。

 

そこで田舎暮らしについて考えてみましょう。

 

田舎暮らしに憧れている人は大勢いると思います。

 

人参バック稲

 

 

 

 

 

 

 

しかし、今のままの貴方では失敗します。

 

なぜでしょう。

その理由を、いくつかまとめてみました。

 

 

先ず、

田舎暮らしには必要な条件というものが有ります。

 

・まずは誰とでも仲良くなる!

 

これは大事ですね。

 

都会での人間関係に疲れてしまったので、

田舎で誰にも邪魔されずにのんびり暮らしたい!

 

これは大間違いですよ。

むしろ逆ですね。

 

 

・田舎に住む人全員と仲良くする!

 

全員は、おそらく無理ですが住まいとなる、

地域の人とは、この位の覚悟がないとダメです。

 

地域は自分たちで守る!

と言う風習が田舎には存在しています。

 

春先に水路を清掃したり、

農道の整理や草刈り、

空き缶拾いやゴミ拾い、

 

などの共同作業があります。

地域によっても違いますが楽な作業ではありません。

 

しかし、

その時が地域住民の一員として

認められるのに不可欠です。

そのあとのご苦労会(懇親会)に参加出来れば

もっと良いかもね。

 

 

 

・自動車は2台必要!

 

自動車は最低2台必要です。

1台は4WDの軽トラです。

軽トラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪が降らない処でも雨が降ってぬかるみには

4WDが良いでしょう。

雪が降る処なら4WDの方がもっと安全です。

 

軽トラは後が軽くタイヤも小さいので走行には

弱いです。

 

しかし、

燃費も良いし小回りがきくし荷物も運べるので。

田舎では4WDの軽トラはとても便利ですね。

 

 

もう1台は乗用車です。

軽自動車でも十分なんですがボロ車はダメです。

 

 

交通手段は自動車に頼るのが普通ですから。 

何かあった時にはマイカーです。

 

 

 

ちなみに、

私は関東のど真ん中の利便性の良い田舎なので

軽トラは所有していません。

 

大抵の荷物は乗用車でも積めます。

普通のハッチバック車です。

 

大きい物や重いものを運ぶ時はホームセンターで、

トラックが無償で借りられます。

 

または、配達してくれます、費用は掛かりますが。

 

 

Sponsor drink


 

 

 

ところで、

田舎の方がガソリンは高いのは知っていましたか。

当然、灯油も高いです。

 

田舎で、夜は窓には網戸にしていますが、

網戸は特別な細かい網に交換しています。

 

そう、虫が家の中に入らない用にするためです。

田んぼや畑や自然が多いと虫も多いのです。

 

私は他にも家の電灯はLED使用に交換しています。

LEDは紫外線を発生しないので虫もすこぶる来ません。

ただ、LED照明器具は高いですね。

 

田舎とはいえ、思っていた以上にお金は掛かるのです。

お金が掛かると思った方が間違いないです。

 

110_F_61792735_gNYcfzbjVUSlBGgP3y3FMV3SG41K9Y0g

 

 

 

 

 

 

田舎暮らしでなくても想定外の事は誰でも

何処でも起きますから、それらに対処することが

できれば何でもないでしょう。

 

・台風が来て野菜が全滅。

・地震で家屋が壊れた。

・大雨で浸水した

 

など、

何処にいても起こり得る事です。

 

全てに於いて、お金が必要ということです。

蓄えた貯金もその内無くなります。

ですから、どうにかして稼ぐ方法を

考えなくてはいけません。

 

怪我や病気になっても稼げる方法です。

 

ではまた。

 

 

Sponsor drink