AKB48の49枚目シングルの選抜メンバーを柏木由紀と山本彩が出馬を見合わせることを表明!

[`google_buzz` not found]

AKB48の49枚目シングルの選抜メンバーを

柏木由紀と山本彩が出馬を見合わせることを表明!

 

 

どうも

すずよし です。^^

 

 

 

AKB48の49枚目シングルの

選抜メンバーを決める第9回選抜総選挙

(6月17日開票沖縄・豊崎美らSUNビーチ)

が3月31日立候補受け付けを終了しました。

 

総勢324人が立候補したそうです。

 

 

ところが

NMB48のエース・山本彩(23)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※公式サイト参照

 

 

 

 

 

AKB48柏木由紀(25)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※公式サイト参照

 

 

この二人は

出馬を見合わせることを表明しました。

 

両名とも立候補辞退は初めてのことです。

 

 

Sponsor drink



 

 

山本彩は31日に更新したツイッターで

 

「今年の総選挙は辞退させて頂くことを

決めました。

応援してくださっている皆さんには

去年で最後だとお伝えしていましたが

全く葛藤がなかった訳ではなく

今日になって・・」 (原文)

 

と胸中を明かし、

決めたからにはしっかり自分と向き合って

私なりに頑張ります!

と前を向いてとのことです。

 

 

 

また、第1回から8回連続1桁順位で、

15年には2位、昨年は5位の

柏木由紀はツイッターで

 

「今年の総選挙、わたしは

出ない選択をさせていただきました。

いっぱいいっぱい考えて悩みました。

総選挙には出ませんがAKB48グループ

のメンバーとしてこれまで以上に

頑張りたいと思います!」 (原文)

 

と辞退を表明したのです。

 

 

ところで

AKB総選挙なぜ沖縄開催?

 

OKN48誕生か?

 

 

 

屋外の大規模会場は騒音問題も

絡んでくるので会場探しは大変な

のだそうです。

 

 

それにハプニングが付きもの!

 

総選挙は時間も想定通りにはいかないし、

イベント終了時間も読みづらいのです。

 

 

その点、

沖縄のビーチ開催はクリアできる!

とのことです。

 

総選挙は開票イベントの開催地側からの

オファーもあるのが普通。

 

 

今回も沖縄県をはじめ、

那覇市、豊見城市から熱心な勧誘が

あり、地元企業も協力に前向きだった

という話でした。

 

 

Sponsor drink



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[`google_buzz` not found]

コメントを残す