韓国の援助!これさえ無かったら年金問題は起こらなかったかも!驚愕の援助一覧!

[`google_buzz` not found]

韓国に対する日本政府の輸出優遇措置の撤廃をめぐり、日韓双方がWTO(世界貿易機関)の会議でそれぞれの立場を訴えたが、主張は折り合わないままだった。

国際機関で繰り広げられた日韓の議論に対する各国の反応は薄く、世界に訴える韓国の狙いは達成できたとは言えない状況。

つまり、世界貿易の問題では無い!

という事ですね。

お人好しの日本国民!そろそろ目覚めませんか?

国民の税金の話ですよ。


では、以下をご覧ください。

日本から韓国への援助一覧

恩を仇で返す国に、日本はこれ以上血税を投入する必要はない。
韓国や、在日という経済・政治難民さえいなければ、日本はどれだけ豊かであったか、ということです。現在も。

★こんなに日本から援助してもらっているのに、まだ寄こせと言う、韓国はたかりですか?

それに答えてぺこぺこしている日本の政府もおかしい!

日本近代歴史の真実を知るべきです。

解っていて韓国の請求のまましようとしている民主党官僚は、確実に反日政党ですよ。(当時)

 

▼ 日本から韓国への援助 一覧

1966年から1990年までの援助金額です。

IMFの借金もまだ返済してません。

麻生政権の頃も日本に金貸せと言ってきました。

そこで麻生内閣はIMFから借りるよう進言した。

しかし韓国はIMFから借りなかった。

何故ならIMFの借金は踏み倒せないからです。

 

とりあえずご覧ください、筆者がまとめました。

 

↓↓↓

1966-06-08  39.60億円 韓国鉄道設備改良事業

          06-17   3.60億円 韓国漢江鉄橋復旧事業

          07-20    23.40億円 韓国建設機械改良事業

                       11.88億円 韓国水利干拓および浚渫事業

                 計   78.48億円 佐藤内閣

 

1966-07-27  32.43億円 韓国海運振興事業

                       54.00億円 韓国中小企業および機械工業育成事業

                計 86.43億円 佐藤内閣

 

1967-03-23  33.65億円 韓国鉄道設備改良事業(2)

         06-27       9.35億円 韓国輸送および荷役機械改良事業

          07-11      6.05億円 韓国光州市上水道事業

                         3.60億円 韓国市外電話拡張事業

           07-11  5.90億円 韓国大田市上水道事業

           07-31   10.80億円 韓国産業機械工場拡張事業

           08-07     3.96億円 韓国昭陽江ダム建設事業

                       26.69億円 韓国中小企業および機械工業育成事業

                計  100.00億円 佐藤内閣

 

1968-06-26  10.80億円 韓国高速道路建設事業

         10-30       6.48億円 韓国市外電話拡張事業

         12-28   46.98億円 韓国昭陽江ダム建設事業

                 計 64.26億円 佐藤内閣

 

1969-04-14 18.00億円 韓国高速道路建設事業

         06-19   8.92億円 韓国農水産振興事業

         09-01   6.41億円 韓国嶺東火力発電所建設事業

         12-04   3.24億円 韓国清州市上水道事業

                        7.88億円 韓国南海橋建設事業

               計 44.45億円 佐藤内閣

 

1970-02-04 27.01億円 韓国昭陽江ダム建設事業

         06-25   5.17億円 韓国市外電話拡張事業

               計 32.18億円 佐藤内閣

 

1971-07-16    28.80億円 韓国総合製鉄事業 浦項綜合製鉄(株)

                計 28.80億円 佐藤内閣

 

1972-04-10  272.40億円 韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業

         05-01   7.49億円 韓国総合製鉄事業 浦項綜合製鉄(株)

         09-18    77.00億円 韓国商品借款商品借款等 大韓民国政府

                計 356.89億円 田中内閣

 

1973-01-16 10.87億円 韓国総合製鉄事業 浦項綜合製鉄(株)

         04-23    62.00億円 韓国通信施設拡張事業

        07-20       4.62億円 韓国漢江流域洪水予警報施設事業

               計 77.49億円 田中内閣

 

1974-05-13  77.00億円 韓国商品借款 大韓民国政府

          05-22  127.88億円 韓国浦項総合製鉄所拡充事業

          12-26  118.80億円 韓国大清多目的ダム建設事業

                      194.40億円 韓国農業総合開発事業

                計   518.38億円 三木内閣

 

1975-07-30     2.25億円 韓国浦項総合製鉄所拡充事業

                    計   2.25億円 三木内閣

 

1976-03-31 124.20億円 韓国北坪港建設事業

         11-26   43.00億円 韓国忠北線復線化事業

                        66.00億円 韓国通信施設拡張事業

                  計 232.20億円 三木内閣

 

1977-06-10 126.00億円 韓国農業振興計画

         11-28    40.00億円 韓国超高圧送電線建設事業

                  計 166.00億円 福田内閣

 

1978-01-20 140.00億円 韓国忠B多目的ダム建設事業

         01-31      60.00億円 韓国農業振興計画

         12-25    70.00億円 韓国医療施設拡充事業

                       140.00億円 韓国農業総合開発事業 韓国電力(株)

                   計 410.00億円 福田内閣

 

1980-01-18  100 .00億円 韓国教育施設拡充事業

                       40.00億円 韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業

                       50.00億円 韓国都市下水処理施設建設事業 建設部,大邱市,大田市,全州市

                 計 190.00億円 大平内閣

 

1981-02-27  60.00億円 韓国教育施設 (基礎科学分野)拡充事業

                     130.00億円 韓国民間地域病院医療装備拡充事業

                計 190.00億円 鈴木内閣

 

1983-10-11    54.00億円 韓国医療装備拡充事業 ソウル大学小児病院

                     115.00億円 韓国下水処理場建設事業 ソウル炭川

                       78.00億円 韓国地方上水道拡張事業 釜山,ソウル,晋州

                     204.00億円 韓国陜川多目的ダム建設事業

                 計 451.00億円 中曽根内閣

 

1984-08-08  29.00億円 韓国ソウル上水道施設近代化事業

                     167.00億円 韓国下水処理場建設事業 ソウル中浪

                       63.00億円 韓国下水処理場建設事業 釜山

                       42.00億円 韓国気象関連設備近代化事業

                       24.00億円 韓国国立保健院安全性研究センター事業

                     111.00億円 韓国住岩多目的ダム建設事業

                       22.00億円 韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス

                         4.00億円 韓国都市廃棄物処理施設建設事業 大邱市、城南市

                       33.00億円 韓国農業水産試験研究設備近代化事業

                 計 495.00億円 中曽根内閣

 

1985-12-20  123.00億円 韓国医療施設拡充事業

                       92.60億円 韓国下水処理場建設事業 釜山長林

                       75.60億円 韓国下水処理場建設事業 光州

                       32.80億円 韓国下水処理場建設事業 春川

                       27.00億円 韓国化学研究用 計量標準研究用資機材補強事業

                     152.00億円 韓国教育施設拡充事業

                       41.00億円 韓国総合海洋調査船建造事業

                     123.00億円 韓国医療施設拡充事業

                       92.60億円 韓国下水処理場建設事業 釜山長林

                       75.60億円 韓国下水処理場建設事業 光州

                       32.80億円 韓国下水処理場建設事業 春川

                         7.00億円 韓国化学研究用 計量標準研究用資機材補強事業

                     152.00億円 韓国教育施設拡充事業

                       41.00億円 韓国総合海洋調査船建造事業

               計1,088.00億円 中曽根内閣

 

1987-08-18 129 .11億円 韓国教育施設拡充事業 文教部,国立科学館

                      77.50億円 韓国中小企業近代化事業

                      77.50億円 韓国農業機械化事業 全国農業協同組合

                      53.72億円 中央会韓国廃棄物処理施設建設事業 大邱市、城南市

                      38.75億円 韓国酪農施設改善事業 ソウル牛乳協同組合

                      69.75億円 韓国臨河多目的ダム建設事業

               計 446.33億円 竹下内閣

 

1988-06-22   44.40億円 韓国蔚山市都市開発事業 鉄道部門

                      44.40億円 韓国栄山江3-1地区防潮堤事業

                      41.59億円 韓国下水処理場建設事業 済州・清州

                 5,920.00億円 韓国教育施設拡充事業

                      26.79億円 韓国研究所施設拡充事業 韓国遺伝工学,機械,電子通信,化学研究所

                      56.24億円 韓国私立大付属病院施設拡充事業 梨ヤ女子大学,中央大学,漢陽大学,高麗大学,東亜大学

              計6,133.42億円  竹下内閣

 

1989-08-22   14.34億円 韓国大田上水道拡張事業

                      62.00億円 韓国中小企業近代化事業 国民銀行

               計   76.34億円 宇野内閣

 

1990-10-31 720.00億円 韓国ソウル地下鉄建設事業

                      43.20億円 韓国医療装備拡充事業 ソウル大学校病院

                      21.60億円 韓国水産・商船学校練習船装備拡充事業

                    115.20億円 韓国中小企業近代化事業

                      17.28億円 韓国肉加工施設拡充事業 畜産業協同組合中央会

                      54.14億円 韓国配合飼料工場建設事業 畜産業協同組合中央会

                      24.48億円 韓国酪農施設改善事業 畜産業協同組合中央会

                計 995.90億円 海部内閣

 


[追記資料] 韓国へのODA実績累計( 98年まで)
*贈与/無償資金協力    累計 233.84億円
*技術協力                             913.72億円
*政府貸与/支出総額       3兆601.54億円
※1965年の日韓基本条約にて日本から韓国へ支払った5億ドルは除く

※単位・金銭は全て、日韓基本条約締結後援助が開始された1966年当時のものそのまま。

現代の価値に換算すると総額は 2~3兆円規模になる。

2016年12月時点

 

▼アジア諸国の人たちに質問した結果。
「日本がアジアの一員として、アジアの発展のために積極的な役割を果たしていると思いますか?」

「大いに/多少は果たしている」と答えた人の比率

  タイ    ‥91%
  ベトナム  ‥90%
  インドネシア‥89%
  マレーシア ‥87%
  インド   ‥80%
  韓国    ‥38%「支援しても感謝はなし」

韓国に吸い尽くされた日本の血税23兆円・・・

韓国「IMFからの支援はありがたいが、日本からの支援は迷惑だった」

 

【日本が韓国に援助したお金】

1910年~1945年 現在の価値で60兆円相当のインフラ整備費譲渡

鉄道路線の路線、生活用の支線。

他に三菱製鉄(兼二浦製鉄所)や日本製鐵(清津製鉄所)による製鉄所の建設、日本窒素肥料(現:チッソ)の進出による水力発電所建設。

朝鮮総督府からの補助金による1,527件の農業用ダムと410件の水路の建設、5億9千万本以上の植林や砂防ダム建設などの水利事業。

単純計算でも民間投資を合わせて数十兆円以上

1965年 800億円+αを援助 日韓基本条約 佐藤内閣

1983年 特別経済協力 4000億円支援 中曽根内閣

1997年 韓国通貨危機 1兆円支援 橋本内閣

2006年 ウォン高救済支援 2兆円支援(韓国高官は日本の援助は迷惑だったと不快感を表明) 小泉内閣

2008年 リーマンショック危機 3兆円支援 (韓国高官は日本は出し惜しみしていると不快感を表明)  福田内閣

その他、2002日韓W杯スタジアム建設費融資300億円未返済 小泉内閣

 

日本のIMF援助8400億円とその前の1兆4000億円

更に以降の1兆2000億円とODAの有利子負債の利子 計約1070億ドル、約13兆円の負債に対して韓国は未返済

70兆円近くも援助、さらに別口で13兆円も融資。

 

最近では2015年12月慰安婦問題日韓合意

韓国政府が設立する元慰安婦を支援するための財団に10億円拠出。

ご存知のようにこの期間を勝手に解散 その資金の行方は? 安倍内閣

 

韓国に渡したカネと、 数字にしてみた。

1965年以前までに     約 216兆円 ( 216,000,000,000,000円)

1965年日韓基本条約で   3000億円        ( 300,000,000,000円)

1983年特別協力金が           約 1兆円      (1,000,000,000,000円)

1997年韓国通貨危機の際が約  7兆円      (7,000,000,000,000円)

2006年ウォン高救済の時が      2兆円      (2,000,000,000,000円)

2008年リーマンショック時が  3兆円       (3,000,000,000,000円)

スワップ枠増額             5兆4000億円       (5,400,000,000,000円)

 

日本の対韓国支援 まとめ(とにかく)

(1)無償資金協力   1,068.24億円  (10,682,400,000,000円)

①請求権・経済協力協定 3億㌦(約1,021億円)

②ODA:無償資金協力        47.24億円

 

(2)有償資金協力(ODA)

◆ 円借款:6,468億4,600万円

第1期     690.46億円(1965年請求権・経済協力協定分 2億㌦)

第2期  1,990.40億円(1971~1982年)

輸銀ロ-ン    506.00億円(1971~1975年)

第3期  3,281.60億円(1983~1990 83年中曽根総理訪韓時表明・総額40億㌦のうちOECF分18億5,000万ドル?)

◆他に、海外投融資が33件、27億円がJBICの年次報告書の資料で確認できますが、どのような案件かは不明。

 

(3)技術協力(ODA)   約943億円(1965~1998)

①239.94億円(1965~1998)

研修員受入   5,838人

専門家派遣     1,613人

調査団派遣     1,004人

機材供与    897億9300万円

②約703億円 (1999~2009)

各年度ODA白書資料編・国別援助形態別実績 韓国 技術協力合計703.09百万㌦

 

(4)有償食糧支援

133.3万トン  (10年据え置き20年間)(※)

  75.0万トン  (360億円)現金償還 (※)

  63.3万トン  現物償還(※)(外交青書- 1969 ・1970 )

 

(5)金融支援

①アジア金融危機時の支援

アンタイドロ-ン等43.5億㌦+通貨スワップ最大50億㌦+民間銀行債務返済繰り延べ

◆1997年 IMF等総額580億㌦支援の第2線準備として100億㌦表明。

   実行はされなかったが、「第一線支援のIMF210億米ドル、世界銀行100億米ドル、アジア開発銀行40億米ドル」は、いずれも日本が巨額の資金を拠出している国際機関。

◆1998年1月 日米欧銀行に対する韓国民間銀行の短期債務(320億㌦;うち邦銀118億㌦)返済繰り延べ

◆1998年5月 韓国輸出入銀行に対するツー・ステップ・ローン 10億㌦(1,300億円)

◆アジア通貨危機支援に関する新構想 (新宮澤構想)による支援(政府発表ベ-ス)アンタイドロ-ン等 33.5億㌦+通貨スワップ最大50億㌦

 

②リ-マンショック 通貨スワップ増額

2008年 130億㌦から300億㌦に増額

2011年 130億㌦から700億㌦に増額

現在はCMI補完分の100億㌦のみ(期限2015/2)

③民間信用供与約14億ドル(1965~1976年末 外交青書-1977)

④日韓基本条約締結前の援助 総枠2,000万ドルの延払信用供与

⑤バイヤーズクレジット・バンクローン

(2010年度) 韓国 電力機器および役務の輸出     韓国産業銀行 105億円

(2009年度) 韓国 機器および役務の輸出       韓国産業銀行 100億円

                          韓国 製油所向け機器および役務の輸出  韓国産業銀行      62億円

⑥1983年中曽根総理訪韓時表明・経済協力支援 21.5億㌦の輸銀ロ-ン(1983~1990)

(6)他、留学生受け入れや、種々の交流関係事業など

日韓学術文化青少年交流共同事業体拠出金(日韓文化交流基金へ)26年度要求 2億500万円

日韓関係の推進  26年度要求                 5,600万円

日韓産業技術協力共同事業体拠出金

                           26年度要求 経産省 1億4,400万円

                                                 外務省     24,000万円

アジア大洋州地域青少年交流拠出金(24年度第1次補正)

(日韓文化交流基金拠出金)  14億6800万円

アジア大洋州地域及び北米地域との青少年交流23年度補正

(日韓文化交流基金拠出金)  6億3400万円

 

(7)償還状況

◆2010年国別援助形態別実績(2011年ODA白書資料編)からは韓国の記載がないので、ODAについては償還完了、技術援助も行われていないと判断される。

 

(8)謝罪・賠償系

①在韓被爆者支援  40億円

◆在韓被爆者問題については、盧泰愚大統領訪日の際に、海部総理大臣より、医療面で今後総額40億円程度の支援を行う意向を表明”1990年版外交青書-韓国

◆これを受け、91年と93年の2回、韓国の大韓赤十字を通じて医療支援資金として「在韓被爆者拠出金」の名目で計40億円を支出。これを基に韓国政府の拠出金を合わせて韓国側は

「在韓原爆被害者福祉基金」が創設され、大韓赤十字が運営に当たっている。

日本政府によると、拠出金の対象被爆者は2011年11月末現在で2,546人に上る。

在韓被爆者に対しては、2002年以降

(1)被爆者手帳の交付

(2)原爆症専門医療に関する医師の研修受け入れと医師の派遣

(3)日本での渡航治療

(4)受診来日時の交通費、滞在費の支給-などを始めている。

また2005年からは、在外公館でも国内在住の被爆者同様、被爆者支援法に基づく医療費特別手当、

健康管理手当や保険料、さらに葬祭料の請求申請の受け付けを開始。韓国からは、在韓大使館領事部などを通じて11年11月末現在で728人が申請している。

②在サハリン韓国人支援                 約80億円

◆在サハリン韓国人支援特別基金拠出金 26年度要求額  1億2千万円

③元慰安婦支援事業

アジア女性基金による償い事業

アジア紛争下での女性尊厳事業(H19~)

25年度            1,600万円
26年度要求  1,700万円

 

参考

インドネシアに関しては、元慰安婦の認定が困難であること、また、元慰安婦の方々やその家族の尊厳を守らなくてはならないことから、個人に対する事業ではなく、医療福祉施設への支援・視察及びインドネシア政府関係者との意見交換等を中心に事業を実施している。

 

お疲れ様!

一概にこの内閣とはいえませんが前内閣から引き継いでいますので記載しました。

日本の政治家は、お人好しの国です。アホです。


 

 

 

 

[`google_buzz` not found]


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/eldr/eldr.info/public_html/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27
ムーミンの里